【iphoneユーザ】Xiaomi Mi Band5を選んだ理由をサクっと!

iphoneユーザの私が、Mi Band5の購入に至った理由や、文字盤&ベルトのカスタマイズ画像をご紹介。

Mi Band5を選んだ理由

MiBand5選んだ理由
■5000円程度と、すごく安い
■基本的な機能がそろっている。
■充電が14日以上もつ
■重さ約23gと軽い
■MiBandは5以降、バンドから外さず充電可能に
■画面の存在感がありすぎないので、女性の細い手首でも比較的浮かない
ベルトはメタルバンドにカスタマイズしました♪
【主な機能】
着信やSNS、GMAIL等アプリの通知
アラーム、タイマー、リマインダー
天気予報
健康モニタリング:睡眠,歩数,心拍数など
生理周期予測
音楽再生操作、携帯を探す 
リモート写真撮影(リモコン機能)

文字盤カスタマイズ例

デフォルトのウォッチフェイスは、あまりおしゃれな感じのがないのですが、自分のスマホに入っている画像を使用できるので、好みの可愛い画像に変え放題。スマホのアプリ側で設定できます。文字色も自在なので好みや服装に合わせて。

クッキーモンスターの色を加工して、目玉だけ見えるようにしてみた。

ライバルは?

よくライバルとしてあがるのがHuaweiのスマートバンドですが、下記理由からMiBandにしました。

HuaweiではなくMi Band5にした理由
■iphoneとの親和性がより高い*
■自分で撮った写真を文字盤にできる!
■付け替えバンドの種類が多い(非純正)
■画質がより綺麗

*HuaweiBand4はiphone連携だと、音楽プレーヤーの操作・写真撮影リモコン機能ができません。また、WatchFaceストアはAndroidのみに対応。

今は通販で「ブラック」しか買えないので、ベルトが好みでない場合は一緒に注文するといいですよ。
替えベルトのおすすめは関連記事からどうぞ。

関連記事