【Xiaomi Mi Band6/5】きれいめなメタル素材の替えバンドのおすすめ!普通の時計ベルトを使用する裏技も。

この記事では、高見えする
メタルフレームのMiBandベルトをご紹介!
普通の時計用ベルト」を使えるようにする裏技も…

関連記事
シリコン・ナイロン素材のおすすめ替えバンド

【MiBand3/4/5/6】カラーメタルバンド

おすすめ 
■参考:Amazon 税込1,399円~(色による)
■対応:
Mi band3/4/5/*6(*6はAmazonのみ対応)
■色:ブラック/シルバー/ゴールド/ローズ/ブルーなど



私はmi band5用に、ローズを購入しました~

見違えるほど「きれいめ」に自分で長さ調整できる工具も付属しています

カスタム→普通の時計用ベルトが使用可に!

この商品、付属の工具を使ってベルト部分のみはずすと、フェイス周りだけメタルになるので…

「普通の時計ベルト」を装着できるようになりました!

正式な方法じゃないけど!

測ったら幅が14mmだったので、WOCCIのラバーベルトを別購入して合わせてみたよ。

👇仕上がりはこんな感じ

普通の時計ベルトが装着できるから、
ベルトの選択肢がグっと増えます

しかも全部メタルにするより、軽い。運動もできちゃう。

他にも色のバリエーションあり!

Amazon が安いです♪

【MiBand5/6】 GeeRicソフトバンド

次は、メタルフレームながら、ソフトなPUレザーで手首を包むバンド。シリコンより高く見えて、金属より軽い、使い勝手の良さがポイント。

■参考:Amazon 税込1199円
■対応:mi band 5
,6
■色: ブラック

【MiBand5】コンパチブル バンド

次のおすすめはシンプルで上品なメタルバンド。ビジネスシーンにも。

■参考:Amazon 税込1199円
■対応:mi band 5
■色: ブラック/シルバー/ローズなど

お手頃で、Amazonレビューも評価数が9000以上あるうえに★4と高評価。

【MiBand3/4】 メタルフレーム×レザー

こちらはメタルフレーム×PUレザー素材で軽やかなバンドです。

■参考:Amazon 税込1499円
■対応:MiBand3/4

ベルトでだいぶ印象がかわるので、
ぜひ色々試してみてください♪